2010年11月30日火曜日

議会開設120年記念式典にて民主党ベテラン議員が、まず天皇皇后両陛下ご入場に際するご挨拶なし、また秋篠宮殿下ご夫妻に野次 「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」―【私の論評】礼儀もわきまえない甘露煮頭はもういらない!!

民主党ベテラン議員が秋篠宮殿下ご夫妻に野次 「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」


 議会開設から120年の記念式典で、お言葉を
賜る天皇陛下=29日午前、参院本会議場
衆参両院は、議会開設から120年を迎えた29日午前、天皇、皇后両陛下を迎えて参院本会議場で記念式典が開催されました。

横路孝弘、西岡武夫衆参両議長の式辞後、天皇陛下が、日本国憲法下の国会が帝国議会より長くなったとした上で「国会が国権の最高機関として国の繁栄と世界の平和のため果たすべき責務はいよいよ重きを加えていると思います」とのお言葉を賜りました。

菅直人首相は「国民の豊かな生活を守り、世界の平和を構築するために国会の役割はますます大きくなっており、この重責を果たされるよう念願する」と祝辞を述べた。

共産党は「記念式典は戦前の帝国議会と戦後の国会の歴史を厳格に区別していない」との理由で欠席した。

午後には国会内で元議員や各国大使、地方自治体関係者らを招いて記念祝賀会を開催する。
第1回帝国議会は1890(明治23)年11月29日に開会。120年記念の関連行事として12月1日から10日まで、憲政記念館で伊藤博文ら議会開設にかかわった人物の書簡や日記などを展示する「議会政治展示会」を開催する。

ところが、以下のような不祥事がありました。まことに、残念なことです。

-------------------------------------------
「半数近くの議員欠席…国会開設120年記念式典」
国会が29日午前に参院本会議場で開いた議会開設120年記念式典を、国会議員の半数近くが欠席した。

天皇、皇后両陛下らをお迎えして、国会の節目となる行事だっただけに、議員らの意識が問われそうだ。

参院事務局によると、衆参両院の国会議員721人(衆院は欠員1)のうち、出席したのは約370人で、党として欠席した共産党(15人)以外にも、330人以上が欠席した。

欠席した民主党の若手議員らからは「統一地方選に向けた地元会合を優先した」「陳情を受けていた」などの声が上がった。週末に地元に帰った議員がそのまま地元活動を優先したケースが多かったとみられ、「歴史への意識が薄いことの表れだ」という批判が出た。同党の岡田幹事長は29日の記者会見で、「それぞれ色々事情があると思うが、少し残念に思った」と述べた。
(2010年11月29日21時46分 読売新聞)

「両陛下ご臨席の式典に鳴り響く携帯の着信音 自民の逢沢国対委員長失態」 2010.11.29 17:24 産経新聞
天皇皇后両陛下ご臨席のもと、参院本会議場で厳粛に進んでいた29日午前、議会開設120年記念式典の最中、自民党の逢沢一郎国会対策委員長(56)の携帯電話の着信音が鳴り響く失態があった。
着信音が鳴ったのは、竹崎博允最高裁長官が式辞を読み上げていたときだった。逢沢氏は国会内で、式典の直前まで取材に応じていたが、議場に入る際に携帯電話の電源を切り忘れた。

式典に出席したある民主党参院幹部は「自民党の議員が『どこの党だか知らないが、携帯が鳴ったやつは登院停止だ』と怒っていたが、まさか逢沢さんだったとは…」とあきれた様子。別の民主党女性議員は「逢沢さんは、お疲れになっているのかしら」と皮肉った。

------------------------------------
また、ある議員のブログでは、以下のような信じられないようなことがかかれてありましたので、転載します。
確かに静まり返った議場で着信音が鳴り響いていました。「誰かな?」とは思いましたが、そういうことだったんですね。
また、演壇の真正面には閣僚席も用意されていた(名札も置かれていた)のですが、最前列は(先週、問責決議された)仙谷官房長官のみ着席。どの閣僚が欠席したか確認していませんが、この緊張感の無さは一体何なんでしょうか。
その他、報道されてはいませんが、ある民主党ベテラン議員は、秋篠宮殿下妃殿下が入場された後、天皇皇后両陛下の御入場をお待ちになる間、ずっと起立されていた(当初の式次第では着席されることとなっていた)のに対して、「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。」と野次を飛ばす始末。想像を絶するようなことが起こっていたのが実情です。
「ゆとり教育」で「学級崩壊」とはよく耳にしますが、これでは「国会崩壊」ですね。同じ国会議員として、とても恥ずかしく思います。
野次を飛ばしたとされる中井 洽

【私の論評】礼儀もわきまえない甘露煮頭はもういらない!!
上のある議員のブログでは、「国会崩壊」と書いてありますが、まさにその通りです。もう、日本では、国会議員すら、礼儀も常識もわからぬ輩が存在するということです。これでは、本当に恥ずかしいし、国際的にみても論評にも値しません。

天皇皇后両陛下に挨拶をしない横道衆議院議長
この式典、最初からつまづいたようです。上は、式典会場にご入場あそばされる、天皇皇后両陛下ですが、制服組は敬礼、タキシード組みは、頭を下げて御辞儀をしていますが、一人だけ、頭を下げていない人がいます。なんと、それが、横道衆議院議長です。社会一般通念として、このタイミングでお辞儀をしないとは、一体どうなっているのでしょうか?

いつから、これだけ甘露煮頭になってしまったのか。民主党はもう終わっています。まあ、菅首相自体が、国家を歌わなかったとかうわさされる始末ですし、さらには、閣僚多数が着任の挨拶のときに、日章旗に敬意を表さないありさまですから、仕方ないといえば仕方ないのかもしれません。

こんな、国会議員が存在するから、学級崩壊がおこったり、成人式のときにわけもなく騒ぐ、若者が出現したり、モンスターペアレントが出現するのも無理はありません。

これらの、甘露煮頭(注:私の造語、甘さで煮詰まった頭のこと)の議員は、ハレとケの区別もつかない、伝統文化も知らない、公と私の区別もつかない、国家観もない、マクロ経済も知らない、序列の意味もわからない、日本の歴史も知らない、メイン・カルチャーとサブ・カルチャー、カウンター・カルチャーとの区別も就かないのだと思います。ただのばか物のニッポン人です。こんなに行儀が悪い人は、国会議員にしておくことはできません。即刻、辞めなさい!!

国際的にみても恥ずかしい所業です。こんな様は他国では見られないことだと思います。

先日歌舞伎の世界の乱れに関して、書いたばかりですが、歌舞伎の世界どころじゃないですね。国会議員といえば、日本を代表する人々でなければならないはずです。そうして、これらの人々は、日本の文化の中の王道、メインストリームに位置する人々でなければならないはずです。特に与党は!!

これじゃ、北朝鮮よりも酷いじゃないですか?北朝鮮で、故もなく、金正日の参加する式典にでなかったり、金正日一族に対して、非礼を働いたらどういうことになることでしょうか?

こんな連中ですから、式典の意味もわからないのだと思います。もう、最低です。本来、こういうときに、結束の強さをみせつけることが、国内は無論のこと海外に対してもかなり強いアピールになることはいうまでもありません。日本の元来の強さは天皇陛下を頂点とする序列であり、危機にあるときには、集団の違いを乗り越えて強く結束して、国難などにあたるというものでした。

これに限らず、どこの国でもおよそ儀式(セレモニー)は、そうした結束力を強化する意味あいの強いものです。どのようなコミュニティーにおいても、まともなものであれば、このように共通の価値観を共有したり、真の意味でのコミュニケーションを深めるための経験の共有という意味合いで、儀式や式典を挙行するものです。だからこそ、学校であれば、入学式、卒業式、その他の全校生徒、職員が集う儀式を定期的に行うのです。

まだ、はっきり意思表明をして、参加しなかった共産党のほうが筋が通っています。

ああ情けない。こんな式典に参加された、天皇皇后両陛下そして、秋篠宮殿下妃殿下もおいたわしいです。それに、こんな国会議員のいる日本国民もかわいそうです。それに、公務で危険な仕事もある、自衛官や、警察官、海上保安官の方々も・・・・・・。こんな連中が国会議員かと思えば、気持ちがなえてしまうと思います。頭が、馬鹿なのはまだ許せますが、礼儀も礼節もわきまえない、真摯さのかけらもないということは断じて許すことは出来ません。

こういう非礼をした人間には、何か報復があるのでしょうか?企業などの組織レベル、それもまともな組織であれば、いずれ必ず組織による報復はありますね。国会議員にはそんなものはないのか?なくても、かまないから誰か報復しろ!!

このままだと、こういう式典が開催されるたびに、このような不祥事がおこるということになるということです。困ったものです。やはり、民主党には政権与党の座を降りていただく以外にないと思います。

【関連記事】

【戯言戯画】岡崎トミ子 本性は隠せない―【私の論評】甘露煮頭ここに極まれり!!


2010年11月29日月曜日

【戯言戯画】岡崎トミ子 本性は隠せない―【私の論評】甘露煮頭ここに極まれり!!

【戯言戯画】岡崎トミ子 本性は隠せない

反日デモに参加し気勢を上げる岡崎トミ子

昭和50年代の「正論」コラムを再掲している本紙『昭和正論座』(毎週土曜日掲載)をぜひ、読んでいただきたい。当時の日本社会党が、いかにデタラメな東アジア政策をとっていたか…。

昭和53年5月“北朝鮮べったり”だった社会党訪朝団は朝鮮労働党と、朝鮮半島の「自主的平和統一」のために在韓米軍を撤退させる、などとした共同声明を発表する。そのウラで北朝鮮は「平和」どころか、せっせと工作員を日本に送り込み、横田めぐみさんら多数の日本人を拉致していたのだ。それを思うと社会党の行為は「犯罪」に近い。かつて社会党にいた関嘉彦・早大客員教授(当時)はもっと辛辣(しんらつ)だ。同年3月の訪中使節団が「武力は社会主義国と資本主義国ではまったく違う」などと発言していたことを取り上げ、「失笑をもらすのは中国側だけでなく、恐らく世界のすべての人であろう」とコテンパンに批判している。

これは「昔話」じゃない。菅直人内閣には旧社会党出身の閣僚が5人も居て日本の国益よりも外国の利益を優先させるような“トンデモ発言”を繰り返している人もいるからだ。国民の生命と財産を守る国家公安委員長からして、元慰安婦に新たな個人補償をしたい、だの、反日デモの参加は「国益にかなう」だって? 一瞬で消えた「社会党ブーム」にさっさと見切りをつけ、民主党にくら替えした“変わり身の早さ”はあっても、やっぱり本性は隠せない。

国民の皆サマもいい加減、目を覚ましてくれ。こんな“ヌルい”大臣たちを見て諸外国は笑いをかみ殺しているに違いない。中国人が凶悪犯罪を連発し、韓国から窃盗団がやってきても、今度は「犯罪者も日本人と外国人とではまったく違う」なんて言い出しかねん。(喜多由浩)(産経ニュースから)

【私の論評】甘露煮頭ここに極まれり!!
岡崎トミ子さん、先日の北朝鮮の砲撃でも、登庁しなかったそうで、やっぱり北朝鮮はお友達なので、自分は大丈夫と思い、緊迫感も何も感じなかったのでしょうか?

以下に岡崎トミ子様の輝かしい経歴を掲載させていただきます。

【経歴】

福島県福島市出身。1962年福島県立福島女子高等学校(現在の福島県立橘高等学校)卒業。同年ラジオ福島に入社しアナウンサーとなる。1967年東北放送に移り、アナウンサーとして「希望音楽会」、「子ども音楽コンクール」、「歌のない歌謡曲」、「クイズみやぎ東西南北」などの教養、娯楽番組や毎年8月15日前後の反戦平和をテーマとした特別番組を担当した。また東北放送では同社労働組合の副委員長を務めていた。

生年月日など1944年2月10日 66歳 みずがめ座 B型
選挙区宮城県 [ 選挙区詳細 ]
政党民主党
初当選年1990年
当選回数5回(衆議院2回/参議院3回)
ホームページホームページ(外部サイト) ]


現在の役職


内閣国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全
少子化対策
男女共同参画)



中韓との関係
民主党日韓議員交流委員会の幹事を務める。
2001年岡崎の政治団体が01年7月の参院選の際、政治資金規正法で禁止されている外国人からの寄付として、朝鮮学校を運営する朝鮮籍の理事長と、パチンコ店を経営する韓国籍の会社社長からそれぞれ2万円の寄附を受けたことがわかった。
2004年12月、韓国にクォータ制に関する勉強団の顧問として訪韓し、韓国政府の関係者と交流を深めた。
2005年12月5日、韓国のウリ党女性議員を日本に招いた懇談会で挨拶に立ち「韓国の選挙制度、男女共同参画社会の実現にむけた韓国の政策、選挙のあり方、新人を発掘の仕方などについて、たくさんの勉強をさせていただいた」と述べた。
2006年1月26日、日本の戦争責任を検証することを目指す政策勉強会日本の歴史リスクを乗り越える研究会の発起人になる。
2006年3月6日、民主党の党本部に韓国の国会議員2名を迎えた少子高齢社会と男女共同参画に関する意見交換で挨拶に立ち、2005年に韓国を訪問した際の謝辞を述べた上で「韓国で学んだ内容も活かして、わが国における真の男女共同参画社会の実現のために今後も努力していきたい」などと語った。
2009年5月6日、1932年に中国で起きた平頂山事件について日本政府に公式謝罪を求める議員団に参加。


慰安婦問題関連
日本人女性を除いた慰安婦に対する日本の謝罪と賠償を求める戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案の主な提案者の一人。
2001年10月3日、参議院本会議で小泉純一郎総理大臣の所信表明演説に対する代表質問に立ち、「過去と向き合えない日本」という国際的イメージを払拭するためにも、自らが行なった過去の不正義のすべてに取り組むべきだと戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案の成立を迫った。
2002年5月、衆院第二議員会館で開催された「元『慰安婦』の補償と名誉回復のために! 決起集会」に参加し、戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案の成立を訴えた。
2002年7月18日、参議院内閣委員会で民主党、共産党、社民党3党で共同提出された「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」について、提案者を代表して趣旨説明を行った。また、23日の審議には、慰安婦に名乗りをあげている宋神道の書いた手紙をそのまま読み上げ、日本政府を糾弾した。
2003年「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を参議院に提出。
2003年韓国への海外視察の際、元慰安婦関係者が毎週水曜日に行う日本大使館へ対する恒例の抗議行動(通称水曜デモ)に参加(大使館の公用車で送迎)し、応援のコメントをした。産經新聞は「国費を利用しての反日デモ参加」と報道した。そのため国会の内外から国会議員としての見識を疑われると批判された。
2004年12月3日、「被害者とともに『戦時性的強制被害者問題解決促進法案』の早期成立を求める集い」に参加。同日の昼、慰安婦に名乗りをあげて日本に謝罪と賠償を求めている李容洙を細田博之官房長官と面会させた。さらに、日本としてきちんと謝罪し、法的賠償を求める小泉総理あての要請書を手渡した。
2005年2月28日、戦時性的強制被害者問題解決促進法案を再提出。法案提出後の記者会見で、慰安婦を称する女性たちが高齢化している現状を指摘し、内閣委員会での一刻も早い積極的な審議を求めた。
2005年3月24日、中国人従軍慰安婦問題について国会で開催された集会に、円より子と一緒に参加。
2005年6月15日、内閣委員会理事懇談会で戦時性的強制被害者の問題の解決の促進に関する法律案の審議を始めることを、近藤正道らと求めるが、却下される。
2007年2月21日、マイク・ホンダがアメリカ合衆国下院121号決議を成立させる動きに連動し、米議会の公聴会で慰安婦を名乗り証言した李容洙を招いて開催した集会に参加。「現在、『促進法案(戦時性的強制被害者問題解決促進法案)』が(審議されず)吊るしっぱなしになっている。法案を通過させ被害者の名誉を回復したい。そのために通常国会で審議されるよう努力していく」と述べた。集会後は、浅野勝人副大臣と李容洙を引き合わせて、促進法案の早期成立を求めた。
2007年3月8日、安倍晋三総理大臣が従軍慰安婦問題で「強制はなかった」と発言したことに対して、市民団体『日本軍「慰安婦」問題行動ネットワーク』が国会前で抗議のデモを行うと、福島瑞穂、吉川春子らと一緒に激励の挨拶をした。
2008年11月25日、第9回日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議に参加。日本政府に対して、慰安婦への公式謝罪と補償、歴史を教科書に、これらを核とする立法を、必ず実現させると訴えた。
2008年11月25日、円より子と一緒に『日本軍「慰安婦」問題アジア連帯会議』と面談。従軍慰安婦問題は軍人個人の意思の問題ではなく、国家的犯罪であると指摘し、従軍慰安婦への保障を推進することを約束した。
その他
1999年8月9日国旗及び国歌に関する法律に反対した。
2001年8月9日、野党有志議員が呼びかけた「小泉首相の靖国神社参拝反対の集い」に参加し、閉会の挨拶で「国民の意見が二分し、国益を大きく損なうと思われる中、あえて首相が参拝することに強く抗議する」と非難した。
2004年の年金未納問題の際に1年11か月間未納であったことが発覚した。
2010年11月23日の北朝鮮による韓国延坪島(ヨンピョンド)に対する砲撃事件の際、同日に国家公安委員長にもかかわらず警察庁に登庁しなかった事を同年11月25日の予算委員会で小野寺五典(自民党・無所属の会)の質問に答え、岡崎トミ子本人が認めた。


外国人参政権への取り組み
2008年1月、在日韓国人等に参政権を付与することを目的とする「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」に参加。



国会提出回次 番号議案種類議案名
第164回国会第164回 6号参法児童手当法の一部を改正する法律案
第164回国会第164回 7号参法戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案
第164回国会第164回 19号参法殺虫剤等の規制等に関する法律案
第164回国会第164回 20号参法害虫等防除業の業務の適正化に関する法律案
第165回国会第164回 7号参法戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案
第166回国会第164回 7号参法戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案
第168回国会第168回 11号参法土壌汚染対策法の一部を改正する法律案
第169回国会第168回 11号参法土壌汚染対策法の一部を改正する法律案
第169回国会第169回 16号参法下水道法及び建築基準法の一部を改正する法律案
第169回国会第169回 27号参法戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案
第170回国会第168回 11号参法土壌汚染対策法の一部を改正する法律案
第171回国会第168回 11号参法土壌汚染対策法の一部を改正する法律案

岡田さんが、外務大臣だったときには、岡田さんの親戚が経営しているイオンが、中国に進出していて、中国の要人と太いパイプを持っていることなどが、問題視されていましたが、岡崎トミ子に関しては、上の経歴からみて、外国との特殊な関係があまりにもありすぎます。一国の閣僚などにしては、絶対に駄目な人物です。

アメリカなど普通の国であれば、とてもじゃないですが、国家公安委員会委員長などの立場にたてるような人間じゃありません。

これじゃ、どうもならんです。この人を任命した人だれですか?はい、菅さんです。

もう、日本終了しました。こんな甘い甘露煮頭がこのような要職にある国は滅びます。国が滅びる前に、民主党を滅ぼしましょう!!


【関連記事】

首相が北朝鮮砲撃を報道で知ったと語る、もはや“無政府状態”の危機管理態勢を憂う―【私の論評】国家統治のできない甘露煮頭の民主党には、もう自主的判断で政権を降りていただく以外にない?

巡視船船長らが初の証言 中国船100隻侵入…一方「モリで突かれた」は否定(sengoku38氏写真掲載) ―ビデオ非公開は完璧な過ち、民主党には次はないが、最終倫理崩壊には要注意!!

尖閣諸島問題めぐり東京などで大規模反中デモ―【私の論評】中国と戦う前に、報道規制、報道統制と戦わなければないらなのか?

2010年11月28日日曜日

ピザハットのドライブスルー(アメリカ、アーカンソー州フォートスミス)でマリファナを売っていたとして店長が逮捕される―なぜ日本には、ピザのドライブスルーサービスがないのか?

ピザハットのドライブスルー(アメリカ、アーカンソー州フォートスミス)でマリファナを売っていたとして店長が逮捕される
事件のあったピザハットのドライブスルー
最近、なにげなしに、ネットサーフィンをしていたら以下のような記事にいきあたりました。

『ピザハットのドライブスルー(アメリカ、アーカンソー州フォートスミス)でマリファナを売っていたとして店長が逮捕される』

ピザハットは世界100カ国に3万4000店舗を展開している世界最大のチェーン店で、日本でもドミノ・ピザやピザーラと並ぶ大手チェーン店となっていますが、とんでもない不届き者の店長が見つかってしまったようです。

詳細は以下から。

逮捕されたのはアーカンソー州フォートスミスのピザハットで店長をしているアーロン・マッシー容疑者(28)。当局に通報があって捜査したところ、オフィスから6オンス(約170グラム)のマリファナと電子ばかりを発見したため、逮捕に至りました。

容疑者は3500ドル(約36万円)で保釈されたそうです。(2008年04月23日GIGAZINE)

なぜ日本には、ピザのドライブスルーサービスがないのか?



上記の記事、もう古くて、2008年のものです。そうして、事件そのものは、いかにもアメリカではありそうなことで、特に何の感慨もないのですが、ただし、ピザハットのドライブスルーというのがかなり目をひきました。

そうです。アメリカでは、ピザのドライブスルーは珍しいものではありません。ピザハットに限らず、たとえば、最近では、あのウォルマートの新業態である「マーケット・サイド」でも、ピザを含む食品のドライブースルーは普通にやっていることです。

しかし、日本ではピザのドライブスルーって、聴いたことがありませんね。これは、自分の不勉強なのかと思って良く調べてみましたが、マクドナルドなどは普通にやっていますし、ケンタッキーフライドチキンでもやっているところはあります。しかし、ピザではどこもやっていないです。

一番おどろいたのは、ピザハットの親会社でもある、日本ケンタッキー・フライド・チキンは「KFC」と「ピザハット」の複合店「2in1」を出店していますが、この複合店でも、フライド・チキンはドライブスルーで提供していますが、ピザハットはドライブスルーでは提供していません。

このタイプの店の案内をサイトでみてみると、「「★揚げたてチキンと焼きたてピザが一緒に楽しめるお店です。※当店ではピザハット商品のドライブスルー販売は実施しておりません。※全ての商品はお持ち帰り頂けます。」などとただし書きをしてあったりします。

ピザハットもそうなのですが、とにかく、「ピザ ドライブスルー」というキーワードで国内を検索しても、マクドナルドなどはでてきても、ピザではでてきません。やはり、実際日本では行われていないのだと思います。

ただし、サイトで検索しても、上位のほうは良くみましたが、下位のほうまで詳しく全部みたわけではありませんので、ひょっとしたらあるのかもしれません。しかし、大手チェーンではやっていないのは事実のようです。もし、このあたりのことに詳しい方がいらっしゃいましたから、是非ご一報ください。

さて、仮にドライブスルーがあったとしても、上位にでてこないわけですから、あったとしても本当に極少数派ということになります。

まあ、ここでは、少なくとも大手チェーンでは全くやっていないので、この理由について少し考えてみた結果を掲載させていただきます。

アメリカなどと比較すると、日本の場合ピザというと宅配ピザというくらいにかなり普及してしまいました。これが、アメリカだと、ピザレストランが圧倒的に多くて、ピザ宅配などこれを補完する程度のものでしかありません。特に、日本では大手チェーンでは宅配を実施していないところはありません。ピザハットも、日本に進出したばかりの頃は、ピザレストランを運営していましたが、今では、ほとんどが宅配です。ピザレストランは本当にごく一部になってしまいました。そうして、ご存知のとおり、日本の宅配のピザは、かなり価格が高いです。

私は、日本の場合は、こうした特殊事情があるため、もしピザのドライブスルーをするということになれば、既存の宅配ピザよりはかなり低価格にしなくてはならなくなり、自ら価格破壊を推進してしまう恐れがあるため、ドライブスルーはやらないのだと推察しました。

ドライブスルーといえば、もともと、あまり高い商品は馴染まないところがあります。高級なものであれば、それこそ、高級レストランに行けば良いのであって、わざわざ、高い商品をドライブスルーで買おうなどという人いません。ドライブスルーはあくまで、安い、速いがサービスの本質だからです。

だから、日本の大手チェーンなど実施したいのは山々ですかが、できないというが本音なのだと思います。出してしまえば、既存の高い宅配ピザと競合するのは明らかですし、もしやってしまえば、自ら、ピザの価格破壊をしてしまうことを懸念しているのだと思います。日本のピザの価格破壊は、意外とドライブスルーからはじまるかもしれません。

皆さんは、どう思われますか?何か、私と違う考え方のあるかた、是非コメントをお寄せください!!

【関連記事】

ピザ特集(1)-ピザの歴史

ピザ特集(2)--ピザの普及


ピザ特集(3)-世界のピザ


2010年11月27日土曜日

海老蔵暴行事件でとばっちりを受けた芸能人―【私の論評】とうとう節度を守れない歌舞伎役者が出てくるようになったか?

海老蔵暴行事件でとばっちりを受けた芸能人


市川海老蔵
体調不良を理由に25日の会見をキャンセルしたにもかかわらず、同日深夜に東京・六本木の繁華街で知人から暴行を受け大けがを負った歌舞伎俳優の市川海老蔵だが、かなりやばい筋とのトラブルに巻き込まれてしまったようだ。

「以前から六本木の飲食店で泥酔し調子に乗ってる海老蔵を見かねたグループが“制裁”的に暴行を加えたようだ。六本木界隈では事件の目撃者が多数いたようだが、海老蔵が訪れた飲食店などには箝口令が敷かれている。海老蔵も悪いが、110番通報して事を荒立てた妻の小林麻央の対応も悪かった」(週刊誌記者)

海老蔵は30日から京都・南座で公演を行う予定だったが、「顔面を中心に大けがを負っていて舞台に立つことは絶望的。退院したらしばらく自主的に活動を休止するだろう」(同)というから、チケットの払い戻しなど周囲は甚大なる損害を受けそうだが、とばっちりを受ける芸能人もいるという。

「いくら国民的人気グループのメンバーとはいえ、あのネタは封印せざるを得ないだろう」(フジテレビ関係者)と言われているのはSMAPの香取慎吾。香取はフジ系「SMAP×SMAP」で海老蔵をマネた『市川カニ蔵』に扮し番組の名物キャラとなっていたのだが…。

「タイミング悪く、28日には香取がエンターテインメント集団『シルク・ドゥ・ソレイユ』の公演『クーザ』の特命大使に任命され、米・マイアミ公演初日に招待された模様を収録した番組『香取慎吾&市川カニ蔵 さすがっスね! in USA クーザの旅』が放送される予定。その番組はやるだろうが、以降はカニ蔵は封印となる」(同)

香取ほど大物ではないが、海老蔵のおかげで少しずつ仕事が増えてきたあの芸人にとっては死活問題に違いない。

「一時期は相方のレイザーラモンHGのブレークに便乗したものの仕事が減っていたRGだが、最近『市川AB蔵』のキャラを確立させた。大した似ていないが、雰囲気がなんとなく笑える。これから年末年始の番組などはそのキャラで勝負といったところだったが、しばらく封印しなければならなくなった」

歌舞伎界の大スター・海老蔵の事件の影響はある意味予想以上に大きかったようだ。

【私の論評】とうとう節度を守れない歌舞伎役者が出てくるようになったか?

上の記事をみていて、今や歌舞伎や、歌舞伎役者に関する歴史的背景もほとんど知らない、新ニッポン人がとうとう、歌舞伎役者の中にもでてきたのかと、あらためて感慨を深くしました。

本日は、少し歌舞伎の歴史なども掲載しながら、今の世の中の不可思議さ、おかしさを掲載して行きたいと思います。

歌舞伎の語源ともなった、「かぶく者」の意味は、まだ歌舞伎の様式がはっきり定まる前のこと、若い男のチンピラのような者が、女性の着物をかぶり、往来で女性や子供をからかったことが源だといわれています。ここから、「歌舞伎」という言葉が生まれています。こういう、チンピラのような人で、身分の低い人たちによって歌舞伎が上演されるようになったのです。歌舞伎の口上などは、もともと、身分の低いものが、一般の人たちの前で演技をするために行ったということのようです。

また、歌舞伎役者が舞台で「見え」を切ると、すかさず客席から「ナリタヤッ」とか「オトワヤッ」といった掛け声がかかります。もちろん、これはそこにいる役者の「屋号」なのですが、芸名だけなら江戸時代でも噺家などにもあります。じゃあなぜ歌舞伎役者は「屋号」なのか。これは江戸時代に身分制度に関係があるものなのです。

いくら歴史を知らない、今のニッポン人とはいっても、はやければ小学校ぐらいで江戸時代の身分制度を習ったことでしょう。江戸時代に身分制度といえば「士農工商」。さらに下にも階層があり、士農工商の良民と区別され、賤民と呼ばれていました。歌舞伎役者はもともと河原乞食と呼ばれる身分で、ある時、役者は果たして良民か賤民かということが問題になったのです。人気役者ともなると小大名顔負けの経済力。協議の結果、役者は良民であると判断されたのです。

喜んだ役者たちは、競って表通りに住みはじめました。江戸時代の法律では表通りは商家と決まっていましたので、団十郎、幸四郎、菊五郎といった連中は、お手のものの化粧屋を開いたのです。小間物屋、薬屋もいましたが、商いには屋号がつきもの。あっという間に歌舞伎役者の間で屋号で呼ぶことが流行ったのです。その時代の役者のステータスシンボル(地位の象徴)だったのです。

明治20年(1887)4月、麻布鳥居坂の井上馨邸で、本邦初となる天覧歌舞伎が執り行われました。この天覧歌舞伎の実現には、末松謙澄が中心となり、政財界の主要人物の参加のもと設立された「演劇改良会」の後押しや、演劇を上流社会の社交場や外交に貢献させようとした、明治政府の政策も大きく寄与しました。とはいえ、天覧歌舞伎と銘打って挙行することは出来ず、井上馨邸に移築された茶室・八窓庵の茶室開きの余興という名目のもと、執り行われました。

さらに戦後になって、歌舞伎の内容を理解するために基礎教養すらないニッポン人が増えるにつれて歌舞伎は高級感を増して行きます。

昭和28年(1953)11月には、現在の歌舞伎座に昭和天皇、香淳皇后が来臨され、昭和の天覧歌舞伎が実現しました。これは歌舞伎の興行を松竹が担うようになって初めての天覧歌舞伎であり、戦後の復興を印象付ける出来事でもありました。

また歌舞伎400年の年に当った平成15年(2003)5月には、天皇皇后両陛下を歌舞伎座にお迎えしての天覧歌舞伎が実現し、記念の年に相応しい慶事となりました。 

そうして、歌舞伎はいわゆる、サブ・カルチャーであったものが、メインストリームのカルチャーであると勘違いする人も増えています。このあたりの区別もつかないニホン人が増えてきています。

私自身は、歌舞伎に関しては、日本の伝統文化であると思いますし、これからもこの伝統は絶やさないようにしていくべきだと思います。そうして、歌舞伎に関わる人々は伝統を守っていくべきものと思います。

今の時代、総理大臣のご子息が芸能人になったりする世の中ですから、日本では階層など完璧になくなったということであり、それは、それ自体悪いことではないと思います。だからこそ、重要な会議をすっぽかしてまで、海老蔵氏の結婚式に嬉々として出かける前川のような人間もでてきたというわけです。

しかしながら、歌舞伎の世界の方々は、少なくとも節度を守っていただきたいものと思います。あまり節度を守らないのであれば、贔屓筋の方々も、離反していくものと思われます。

市川海老蔵氏に関しては、歌舞伎役者となったからには、歌舞伎の過去から続く伝統を引き継ぐ存在となったということです。それが嫌であれば、歌舞伎の世界は捨てれば良かったのです。彼の酒乱の傾向は、おそらく、こうした歌舞伎の伝統と自らの社会的位置づけが理解できないためのものだと思います。

少し前までなら、歌舞伎役者は無論のこと、一般の人々でも、歌舞伎のこうした歴史的一面を知っていたと思います。だからこそ、さすがに、現在の芸能人が政治に口を出したり、オピニオンリーダーのような真似事をしているのに、歌舞伎役者の中にはそうした人はいなかったと思います。一定の節度を守ってきたと思います。

いずれにせよ、歌舞伎役者の中にも、節度をわきまえられない人が少しずつですが出てきたということです。そうして、それも致し方のないところもあると思います。なぜなら、今の政界をみてください。とても、総理大臣や政治の要職などもともとつとめられないような器の人物が、総理大臣や、幹部になっています。国民国家を解体することを目論むような連中が、国民国家の国政を司っています。

こうした今の世の中、完全に倒錯しているといっても、過言ではないと思います。今のニッポン人、社会の中には、いくら弱くなったといっても序列というものが厳然として存在していて、それを意識しない人、守れない人はその社会からはみ出るしかないということをわかっていないようです。しかも、はっきり意識していないので、はみ出たような、はみ出ていないような宙ぶらりんになっているのです。完全に意図して、意識してはみ出してしまえば、芸術家とか、何か新しいものを生み出すこともできますが、それもできないのです。

序列が崩壊すれば、社会がなりたたなくなることも、理解できなくなっているようです。しかしながら、企業など統治していくためには、序列は絶対に必要です。そうでなければ、利益を出して、次の世代に引き継ぐことなどできず、消滅してしまいます。今から30年ほど前に、「企業の寿命30年」などという書籍も出されましたが、あれは間違いです。本当は、「事業の寿命30年」というのが正しいです。

守るべきものは、守り、変えるべきものは、どんどん変えていってはじめて企業は継続できます。守るべきものの中には、無論序列もあります。序列を完全に欠いてしまえば、人間は、精神も病みます。最近の日本の自殺者の多さは、これに関係しているかもしれません。現在の倒錯した社会を是として、自らの器も考えず、高望みしていては、精神もおかしくなるのが当然です。現在、日本の中で、序列が守られている組織は、もはや、いわゆるまともな老舗企業しかないのかもしれません。日本には創業100年以上の企業が10万、200年以上の企業が3000以上あるとされています。この数は、おそらく世界一ではないかと思います。

私たち日本人は、もう一度、こうした守るべきもの、捨て去るべきものをしっかりと峻別して、再度序列のはっきりした社会秩序を自分たちの手に取りもどす必要があると思います。そうでなければ、いずれ、民主党が推進しなくても、日本国は解体すると思います。いずれにせよ、私は、ニッポン人ではなく、日本人であり企業人でもあるので、企業存続のため、日本の伝統文化に立脚しつつこうした秩序をうちたてていくつもりです。そうして、国が滅びても存続するような企業つくりたいです。そうして、私は、国という形としてはあるものの、もともとの日本人の精神を受け継ぐ日本は滅びかけていると思います。


【関連記事】

「批判は受ける」両院議員総会欠席し、海老蔵披露宴出席の前原国交相― かぶくものの披露宴に嬉々としてでかける、現職の大臣とは、世も末か?

2010年11月26日金曜日

首相が北朝鮮砲撃を報道で知ったと語る、もはや“無政府状態”の危機管理態勢を憂う―【私の論評】国家統治のできない甘露煮頭の民主党には、もう自主的判断で政権を降りていただく以外にない?

首相が北朝鮮砲撃を報道で知ったと語る、もはや“無政府状態”の危機管理態勢を憂う


朝鮮半島西岸の延坪島で発生した韓国と北朝鮮との砲撃戦は多くの死傷者を出す事態になった。朝鮮戦争停戦後、民家への攻撃、ならびに民間人の犠牲者(きょう判明)を出す重大事案の発生は初めてである。

韓国の李明博大統領が即座に警戒レベルを引き上げ、北朝鮮に対して強い非難声明を出したのは当然ではあるが、それにもまして今回は、世界からの反応が早かった。

とりわけ、米国やロシアなど6者協議当事国は即座に反応し、北朝鮮への抗議の声をあげている。とくに、深夜3時にもかかわらず補佐官から報告を受けたオバマ大統領が30分以内に声明を発表した米国の動きは特筆に値する。その危機管理能力と意識の高さを改めて世界に示した。

信じがたい菅首相の第一報受容経路発言

一方で日本政府の反応はどうだったのだろうか。

 「北朝鮮が韓国の島に砲撃を加え、韓国軍も応戦したという報道があり、私にも3時半ごろに秘書官を通して連絡がありました」

信じがたいことに、これは内閣総理大臣の言葉である。首相がどうやって第一報を知ったのかという機密事項について、菅首相は恥も外聞もなくこう言い放ったのだ。

いまや日本は無政府状態になった。首相が一般国民と同じレベルで情報を得て、それを公言してしまう国なのである。

この発言の瞬間、菅首相は自ら危機管理能力の欠如とその意識の無いことを公然と宣言したのも同じである。

また、同じく日本政府には情報調査能力が欠如していることを内外に示し、外交チャンネル、とりわけ韓国とのそれがまったく機能していないことも暴露してしまった。

さらに、菅官邸には外務省からも防衛省からも情報があがらず、記者クラブの記者たちからもそっと耳打ちされることがないことも証明してしまったのだ。

大いなる危惧を覚える。これこそ国家の最大の危機ではないだろうか。

“二次災害”すら招きかねない杜撰な危機管理態勢

インテリジェンスの見地からすれば、少なくとも首相、官房長官、外務大臣、防衛大臣の4閣僚は、こうした国家の存亡にも絡む機密情報のチャネルをうかつにも「報道から知った」と言うべきではない。

それによって、政府の体を為していないことが海外にバレてしまい、それこそ危機管理上危険な状態に陥いる。

また、首相、官房長官、防衛大臣などによる関係閣僚会議が始まったのは事案発生から6時間も経ってからだ。

そのあたりの経緯が産経新聞に掲載されている。

【以下引用】

〈官邸メンバーの招集も遅かった。仙谷由人官房長官は首相に呼ばれ、首相や古川元久官房副長官、伊藤哲朗内閣危機管理監らによる会議に加わったが、それも途中から。仙谷氏は14日、横浜市で行われた日韓首脳会談に同席し、首相と官房長官が同時に都心を離れる危機管理上の問題が指摘されていたが、実際の危機でも出足は遅れた。

首相は午後4時50分すぎ、仙谷氏らに(1)情報収集に全力を挙げる(2)不測の事態に備えしっかり対応できるように 準備する―の2点を指示した。前原誠司外相はオーストラリア訪問中で、会議に間に合わなかった北沢俊美防衛相には電話で伝えた。北沢氏が東京・市谷の防衛省に入ったのは午後5時すぎ。防衛省幹部が午後4時すぎに「防衛相は登庁しない」と明言しており、首相の指示で急遽(きゅうきょ)防衛省に向かったようだ。

防衛省政務三役の腰の重さは、内局(背広組)や自衛隊(制服組)の幹部にも伝わった。

中江公人事務次官や折木良一統合幕僚長が登庁したのは午後5時40分になっていた〉(産経新聞ウェブ版)。

今回、攻撃を受けた韓国政府は即座に被害映像を公開した。中には軍事施設から撮影されたものも含まれる。国家の機密情報を国内外に広めたのだ。

だが、そうした情報公開こそが国際世論を味方につける最大の武器であると韓国政府は知っているのだ。実際にそのスピンコントロールの狙い通り、国連を含む国際社会は北朝鮮への厳しい非難を行っている。韓国政府は情報戦において勝利を収めている。

これこそ日本政府が見習うべき姿勢である。だが果たして、「尖閣ビデオ」を2ヵ月間も隠蔽し続けた菅官邸に、この意味を理解できるであろうか。

政府機能の回復を切に願う。

【私の論評】国家統治のできない甘露煮頭の民主党には、もう自主的判断で政権を降りていただく以外にない?
私は、この韓国砲撃事件に関して、このブログにも掲載しました。そのときに、最後のほうで、以下のように掲載しました。
北朝鮮でのこの前の権力継承は、金正日から、金日成主席から金正日総書記への世代交代でした。これに関しては、実はそう簡単にはいきませんでした。そのため金日成主席の側近ら幹部に後継者を認めてもらうためにプレゼントが贈られたり、革命歌劇を作るなどが行われたといいます。
後継者になるには北朝鮮では軍の支持も必要と言われており、大韓航空機爆破事件も金正日総書記が軍での実績を作るためといわれました。
大韓航空機爆死事件の金賢姫元死刑囚は日本の偽造パスポートを用いた爆破工作員で、日本の拉致問題はこの事件がきっかけで明らかになりました。
さて、この事件も、おそらくは、金ジョンウン氏が絡んでいると推測できます。やはり、北朝鮮人民解放軍の幹部連中を納得させるためには、特別なことをしなければならなかったということだと思います。
しかし、前回の権力継承のときの事件と比較すると、これ(今回の砲撃事件)はあまりにも小粒です。前回、もし金賢姫死刑囚が自殺に成功していたとしたら、誰も証言するものがいなかったので、大韓航空機事件は日本人の手によるものと誤解された懸念が十分ありました。
日本としては、もうすでにこの手のテロ活動が北朝鮮によって行われる可能性が十分あるとして行動していなければなりません。しかし、中国に対する弱腰外交で露呈したあのお粗末な民主党外交では、無理かもしれません。
何もやっていないだろうし、どのようなことが起こるか、そのシミレーションもしていないでしょう。シミレーションをしていないから、何かおこって初めて考えて、行動を起して、右往左往して、結局は弱腰外交をやるのだと思います。
この推測は、完全にあたっていたようです。いや、それをはるかに超えています。シミレーションしていないどころか、まともにすぐに情報が入ってくるようにもなっておらず、あまつさえ、それを当然のこととして、菅総理あたりが、国会で答弁しているという異常状況です。これが、良くないこと、まずいことであることすら気づいておらず、今になって、ようやっと気付いたというのが実情です。

あの中国漁船体当たり事件に関しても、結局こういう事だったのだと思います。しかし、当時は、誰もがまさかと思っているので、あまり表にでてこなかったというだけだったのです。初動ではっきりしなければ、後々まで、事態収拾にてまどるのは当たり前のことであって、少なくとも、今まではこの手の事件がおこったときには、混乱ばかりして、何も出来ない状況にあったということです。

これじゃどうしようもありません。政治がどうのこうのというレベルではありません。やはり、菅さんや、仙谷さんのような市民運動家には、政治は荷が重すぎるという事です。民主党の全閣僚すべて、党幹部のすべてがこの調子なのだと思います。

安全保証がどうのこうの、憲法がどうのこうの、日本国解体がどうのこうのなど、論じる足る知性も、教養も、こころづもりも何もないということです。そもそも、日本解体を推進しながら、日本国という国の国政を司るということは無理な注文です。全く、現実を正しく認識できない、なんといっていいのが、甘露煮のような甘さです。彼らの頭の中身は、甘さで煮詰まった、甘露煮頭だということです。甘露煮頭で国政を司ってもらっては困ります。

北朝鮮による韓国のヨンピョン島への砲撃を受けて、自民党は、緊急の外交・国防合同会­議を開き、政府の対応は遅く、危機管理の態勢に問題があるなどとして、今後の国会審議­で追及していくことを確認しました。

会議には、島田和久内閣参事官ら政府の担当者が出席し、23日午後3時20分に伊藤内­閣危機管理監の判断で総理大臣官邸の危機管理センターに「情報連絡室」を設置し、その­後、秘書官を通じて菅総理大臣に「砲撃の一報」を連絡したことや、北澤防衛大臣には午­後3時20分すぎに、岡崎国家公安委員長には午後4時ごろに、それぞれ秘書官を通じて­連絡したことなどを説明しました。

これに対して、出席者からは「砲撃開始から1時間以­上たったあとに、菅総理大臣に第一報が入るのは遅すぎる」という批判や、「関係閣僚に­よる会合は、砲撃開始から6時間以上たっており、これでは危機に対応できない」などと­いう指摘が相次ぎました。そして、政府の危機管理の態勢には問題があるなどとして、今­後の国会審議を通じて追及していくことを確認しました。

また、公明党も「北朝鮮砲撃事­件対策本部」の会合を開き、政府に対して情報収集を徹底するよう求めていくことを決め­ました。両党とも徹底して追求してもらいたいものです。一時、民主、公明連立など囁かれたこともありますが、公明党もさすがに、民主との連立の意図は完全になくなったでしょう。というより、民主党はすべての党から、そっぽを向かれるているだけではなく、もう国民も愛想尽かしをしたことでしょう。

もう、この甘露煮頭は永遠に治らないでしょうから、自ら政権の座をおりるべきでしょう。もともと、人間には向き不向きがあります。駄目な人たちが政治をやっていても無駄です。市民運動家は、市民運動のみをやってはじめてその役割をまっとうできるのです。このまま政権の座に居続けるということは、自分たちの評判を落とすばかりではなく、本当は回避できるような軽微な危機ですら、乗り越えられず、国民を危機に晒すことになります。

【関連記事】
韓国:北朝鮮から砲弾数十発 対応射撃80発 負傷者も―【私の論評】世代交代のための軍事行動か!!これだけですめば良いのだか?

【書籍】政治家がなくなる日-経済評論家が考えた政治の結論 ―【書評ならびに私の論評】日本は変わらなければならない!!そのためには政治改革が必須であり、議員定数削減がそのきっかけになる!!


巡視船船長らが初の証言 中国船100隻侵入…一方「モリで突かれた」は否定(sengoku38氏写真掲載) ―ビデオ非公開は完璧な過ち、民主党には次はないが、最終倫理崩壊には要注意!!

尖閣諸島問題めぐり東京などで大規模反中デモ―【私の論評】中国と戦う前に、報道規制、報道統制と戦わなければないらなのか?

韓国哨戒艦沈没、国際合同調査団報告書の要旨―朝鮮と韓国は未だ戦争状態にある!!

北朝鮮ミサイルで迎撃準備 政府、厳戒態勢―世界的に大インパクトのミサイル迎撃宣言!!

米国人青年の悲惨な死が日本人拉致事件に与える影響―【私の論評】我が国は拉致被害者奪還作戦を展開できる国になるべき(゚д゚)!

米国人青年の悲惨な死が日本人拉致事件に与える影響 北朝鮮の非人道的な虐待に全米が怒り心頭 16日、北朝鮮・平壌の最高裁で判決後に法廷から出るオットー・ワームビア氏 北朝鮮による拘束からようやく解放された米国人青年が、帰国して間もなく死亡した。6月19日のことであ...