2010年3月31日水曜日

残業代の一部を有給休暇に! 4/1施行の改正労基法で残業手当はこう変わる―生産性を高めることが一番か?

残業代の一部を有給休暇に! 4/1施行の改正労基法で残業手当はこう変わる(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)

http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/03/30/mhlw/index.html


生産性を高めることが一番か?
この動きは、良い動きだと思います。帰宅時間の調査では日本のお父さんの約半数が21時以降の帰宅というデータもありました。特に、首都圏では、平均が23時という調査結果もありました。これは、首都圏のの23時以降の下り電車の混み具合を思い出しても、いかに日本のお父さんの帰宅時間が遅いのかがわかります。帰宅しても、夕飯が一緒に食べられないのはもちろん、子どもの寝顔しか見られないのが現状で、他の国と比較すると雲泥の差があります。

といいながら、実は、ホワイトカラーの生産性は、先進国中で最も低いといわれてもいます。

これには、以下のような要因があります。

1)給与水準が高い
2)残業が多い(=総労働時間が長い)
3)年功序列をとっているため生産性の伸びより賃金の伸びが上回る年齢層が存在する
4)中小企業のPC普及率が低い(現在だと、ITをうまく活用していない)

特に3)は米国と比べて顕著な違いが見られます。米国は30歳を過ぎると賃金の伸び率は逓減します(=ほとんど伸びなくなる)。この賃金カーブは労働者の生産性の伸び率とほぼ一致しています。つまり30歳を超えれば加齢による能力の上昇はほとんど期待できなくなるので、成果に応じて賃金を払うのが合理的である、ということです。

日本でも、少なくとも今後数十年にわたり労働人口が縮小してゆきますから、人手不足によって年功序列が崩れ労働市場の流動性が高くなれば、年齢ではなく能力に沿った賃金体系に換わり、労働生産性が上昇するでしょう。そうして、今回のような流動的な賃金制度になっていけば、ますます、生産性があがることでしょう。

過去の労働調査によれば、多くの人が実際に仕事をしている時間は実は、手待ち時間などがあったりして、就業時間の半分しかなかったりしています。無論、毎日がそうだというつもりありませんが・・・・。

あの、経営学のドラッカーもいっています。「多くの管理者は、いきなり計画に入り、失敗している。まずは、実際に自分の時間や、部下の時間が何に使われているかを知ってから計画に入るべきだ」。まさに、そうだと思います。人間、本来8時間目いっぱい働いたとしてたら,それ以上はできないくらい疲れるはずです。それなのに、遅くまで働いていいても、余裕たっぷりで、仕事が終わってから飲みに行けるなどなどということはないはずです。長時間働いたからといって、必ずしも成果に結びつくとは考えられません。

今の日本の就労、特に時間に関しては、どこかで大きく変革しないと駄目でしょう。本当に、成果をあげるためにはどうしてら良いのか真剣に考える時がきていると思います。SONYが非創造的企業になったのと同様に、現在は日本の国自体がひところと比べると創造性がなくなってきています。このような最中にあって、旧態依然として従来のままの延長線上でただ長時間労働するということになれば、ますます創造性が失われイノベーションの機会を失ってしまいます。それは、現在の政局見てもあきらかです。政治家にも、国民にも創造性が薄らいでいます。

その創造性のなさの原因には、時間の問題と、温故知新という精神の欠如があると思います。あのアインシュタインですら、自らの業績に関して、過去にあった99%に1%を付け加えたに過ぎないと語っています。そうして、アインシュタインはほとんど意識しなかったでしょうが、旧きもの、アインシュタインであれば、自らの民族の伝統です。アインシュタインは、後にアメリカに移住していますが、ドイツ生まれですが、民族的にはユダヤ人でした。当時のことを思えば、ドイツ人として育ったものの、ユダヤ人としてのアイデンティティーを強く意識しなければならなかったと思います。

そうです、新しいことを創造するためには、それなりの時間と、旧きを知らなければできないのです。特に現代日本では、創造性に割く時間と、旧き日本の伝統文化がないがしろにされています。これでは、創造性がはぐくまれることは難しいと思います。これから、日本でもっと創造性が育まれるようなインフラを整備していく必要があります。その観点から、今回の労基法の改正は注目すべきものと思います。


【関連記事】
■フジテレビ『泣かないと決めた日』-フィクションだが、もしこんな会社があったとすれば理由も解決方法も非常に簡単か?!
■ローマ法王イブ礼拝で受難、女性に突き倒される―バチカンの権威のすさまじさ
■12月の景気一致指数、前月比1.6ポイント上昇 9カ月連続改善―この傾向は、麻生内閣によるもの、伸びが鈍化したり落ちたりすれば民主党政権のせい!
■とりあえず払ってて損はない!~『「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?』―マスコミのお馬鹿さ加減を暴く第2段!!
■大阪、小学国語B“健闘”…学テ公表・・・橋下知事激怒!!-応用力のテストは問題か?
インタビュー:世界経済の構造変化進む、日本は内需拡大への改革必要=北山・三井住友FG社長-やはり内需拡大は当然の理屈か?しかし?
■ローソンの業務改革を支える次世代システム「ローソン3.0」とは―どんなシステムも結局は人次第?
求人情報サイト 『キャレオ』(あの懐かしい、派遣の品格の動画が掲載されています)




ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

2010年3月30日火曜日

アメリカの次は「日本」 マックが新キャンペーン、てりたまなど3品―予想があたって、やっぱり「日本」!!

アメリカの次は「日本」 マックが新キャンペーン、てりたまなど3品(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)
「NEW てりたま モチモチバンズ」


アメリカから日本へ-。日本マクドナルドは29日、「日本の味」と題したキャンペーンを4月5日から順次、展開すると発表した。日本生まれのバーガー3品が3~4週間刻みで登場する。価格は単品が300円~340円、セットが610円~660円。マックは次々と新たなキャンペーンを打ち出すこで、好調な集客をさらに高める狙い。
ニュー ゴマえびフィレオ ごまごまバンズ


第一弾は「ニューてりたま モチモチバンズ」。同社として初めて米粉をパンに配合し食感を高めたのが特徴で、4月5日~4月下旬まで売り出す。
第二弾は「ニュー ゴマえびフィレオ ごまごまバンズ」。えびの身がつまったカツに、オニオンやオリーブなどを合わせた。販売期間は4月下旬~5月中旬。第三弾は「チキンタツタ」で5月中旬~6月下旬まで売り出す。
チキンタツタ


マックは今年1月から「ビッグアメリカ」と銘打ち、毎月、続々と異なるバーガーを売り出すキャンペーンを展開し、客数が2ケタ増となるなど好調。今度は「日本」キャンペーンで客の購買心をあおる考えだ。

予想があたって、やっぱり「日本」!!
さて、マクドナルドの次の「ビッグアメリカ」の次に投入する商品は「日本」と銘打ったキャンペーンだそうで、これだけだったら、たいしたブログに掲載する価値もないですが、なにせ、私はこれを予想していたので、予想があたったということで、掲載しました。

私は、2月9日のブログで、「さて、マクドナルド、「Big America」で、日本人の好み、趣向に焦点を当てた企画であたりましたが、次はどうするのでしょうか?私は、現在の世相を考えた場合、今度は商品そのものも「ネオ・ジャパネスク」とでも呼べるような、照り焼きバーガーなども超えたような高価格の「ジャパンテイスト」の企画が良いような気がします」と書きましたが、この予測が本日やはり的中していたことがわかりましたので、掲載しました。

このように、自分の予測があたると嬉しいものです。しかも、ブログに書いておいて、いろいろな人の目に触れているで、なお嬉しいです。ブログなどやっていなくて、ただ口で、「実はそう思っていた」などと言っても誰にも信じてもらえないですから。これから、何か予測した場合には掲載しておきます。

この予測に関しては、きちんとした背景があって書きました。以前にも書きましが、このような不確実な時代には、どこの国でも伝統文化が見直されるということです。イギリスも、以前不況からなかなか立ちなおれない、時には、歴史の本が飛ぶようにうれました。そのころ、景気がそこそこのアメリカでは「現代」のことに関する本が飛ぶようにうれていました。景気が良すぎでバブルだった日本では、「未来」に関する本が飛ぶようにうれていました。

とにかく、経済的にも停滞していて、先行きがよく読めない時代には、どこの国でも伝統文化に関する感心が高まる傾向があります。現在の日本もその例外ではありません。これに関しては、まだまだ兆候などありますがそれは、また日を改めて掲載させていただきます。とにかく、今年はトレンドとしてジャパン・テイストが確実に根付くのではないかと期待しています。

なお、マクドナルドは、昨年日本を元気に明るくというコンセプトのもと、「クォーターパウンダー」のキャンペーン「日本バラ色計画」を6月19日より実施しました。これに先駆け、渋谷センター街店と御堂筋周防町店にて、マクドナルド初のTシャツショップがオープンしました。

6月19日~7月16日に展開する「日本バラ色計画」では、"バラ色でいくぜ"という「BIG MOUTH!」を掲げた「クォーターパウンダー」のキャンペーンを実施。期間中、全国のマクドナルドで 「クォーターパウンダー・チーズ」もしくは「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」のバリューセットを購入すると、もれなくQUARTER POUNDERオリジナルデザインの「バラ色缶バッジ(全50種)」を1個プレゼントします。さらに、缶バッジの台紙に付いているスクラッチを削ってアタリが出たら、その場でQUARTER POUNDERオリジナルデザインの「バラ色Tシャツ(全50種)」をプレゼントするというキャンペーンもあわせて展開しました。

これは、「日本」を完全に意識していますね。そうして、今回のキャンペーンへと続きます。今までのビッグアメリカ・キャンペーンはこの前哨戦に過ぎなかったのかもしれません。「日本」を力強く印象づけるための、前座の役割にすぎなかったのかもしれません。考えてみれば、ハンバーガーなど日本とは全く無関係の食べ物とかんがえられがちです、このまま何もせずに、「伝統文化」が見直される時代に突入してしまえば、様々な食べ物の中に埋没してしまい、目立たない存在になり、業績も落ちると考えたのでしょう。だからこそ、今この時期に大々な「日本」キャンペーンを打つのだと思います。

マクドナルドは、飲食チェーンとしては、日本一の規模です。その最大手がこうした「日本」キャンペーンをするのです。「日本バラ色計画」でのTシャツなど、おそらく、判る人には、判るといったいかにも日本風のTシャツだったのだと思います。以前、フランスのアパレル業界の人が日本来ていて、日本の渋谷系のリアルファッションなど見て、「優れて日本的な」と語っていました。おそらく、そのようなテイストのものだと思います。いずれにせよ、ここしばらく「日本」が大きなトレンドになりそうです。

バラ色Tシャツ

独自のユニークな、日本の出し方をしたとこが勝ち組みになりそうな気がします。そうです。マクドナルドが勝ち組になるにはそれなりのわけがあるです。

【関連記事】
■マック「Big America」再び計画変更 NYバーガー「売れすぎ」で-日本人の心理をついた販売方法が奏功か?
■日本サブウェイ株式会社がモニプラで ソーシャルメディアマーケティングを開始。 Twitterユーザーやブログユーザー向けのイベントを開催 [アライドアーキテクツ株式会社]-広告もソーシャルメディアを無視できない時代に突入したか!!








ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

2010年3月29日月曜日

警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁―松本智津夫被告の4女が明かすオウムの将来の危険性とは?!

警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)


1995年3月、国松孝次警察庁長官(当時)が自宅マンションで銃撃され、重傷を負った事件は30日午前0時、殺人未遂罪の公訴時効(15年)が成立する。警視庁は「被疑者不詳」で書類送検し、東京地検は証拠物を精査した上で、不起訴処分にする。

警察組織のトップを狙った前例のないテロをめぐり、同庁南千住署捜査本部は延べ約48万人を投入。オウム真理教の組織的犯行とみて容疑者逮捕に全力を挙げたが、実行役を特定できず、真相は闇に包まれたままだ。

松本智津夫被告の4女が明かすオウムの将来の危険性とは?!
あれから、そんなに時が経ってしまったのかと驚くばかりです。本日ニュースステーションを見ていたら、松本智津夫被告の4女が出ていて、インタビューに応じていました。

この4女は、現在20歳で、家族のもとを4年前に離れて、今は自分で働きながら一人で暮らしているそうです。働いていても、身分が明るみに出ると解雇されるので生活は大変そうでした。オウムにいたときは、新聞も読めない状態で、自分の父親が逮捕されている理由も良くわからなかったそうです。その後、自分で新聞を買いにいったり、インターネットで見たりして、わかったそうです。

この人は、現在は立ち直って、オウムに関しては否定的です。しかし、この人が気になることを言っていました。自分の弟が将来教祖に祭り上げられることもありそうで、そうなると、非常に危険で、また同じようなことが再発するかもしれないと言っていました。現在の信者や弟のほうも、事態を客観的に見ることはなく、すべて社会のせいにしているところがあるそうです。

私は、この女性見ていて、この女性は誰にもある反抗期のときに、丁度オウムのことを知って、親や周りの信者を嫌いになったのだと思います。特に、女性の場合は、この反抗期の時期に父親を一時的に徹底的に嫌う時期があります。こういう時期を経ないと、女性に心理的にまともにならないともいわれています。こういう時期を経ないと、後からまともに恋愛もできないとか様々な異状がでてくる場合もあるそうです。この人は、丁度16歳になる直前に、きっと反抗期で父親のことが大嫌いなったのだと思いす。

そうして、16歳になって、家を飛び出したので、現在のように正常な状態になれたのだと思います。これが、家を出ないでいれば、そのまま一時の反抗期で終わってしまった可能性が高いと思います。この女性にとっては、真実に目覚めたということで良かったのではないかと思います。

しかし、この人の弟は反抗期を迎えたかどうか分かりませんが、家を出ないで、そのまま、社会に対する反抗心など持ったままなのだと思います。だからこそ、この女性が心配しているのだと思います。

思い返せば、この事件、あまりに過激であり、さらには、大胆不敵だと思います。やはり、オウム真理教に関しては、破防法を適用すべきだったと思います。これを適用しておけば、弟が反社会的であろうと、反社会的な信者などが存在しても、新たに犯罪につながるようなことはないはずたったと思います。時の政治家や,法務大臣などに勇気がなかったためだと思います。おそらく、オウム真理教は、この女性が指摘しているように、きっと、将来多くの人が忘れかけたころに、新たな犯罪を起こすと思います。ここに、予言を掲載しておきます。

それから、これを書いていて、気になったのですが、反抗期は人にとって、一度通過しなければならい大切な時期だということです。松本智津夫のこの4女の女性も、反抗期を経たことと、家を飛び出したことでまともになれたのです。この人は、運悪く生活などにはこれからも恵まれないかもしれません。しかし、まともな大人になれたと思います。そうして、ある意味逞しいと思います。そのうち、理解してくれるまとも男性も現れるかもしれません。

一方最近では、友達関係のような親子が増え、子供がまともに、反抗期も経ないで大人になる人も増えているようです。そうなると、心理的に問題のある大人になる可能性が高いです。場合によっては、遅い反抗期を迎えて、まともな大人になっていく人もいるようですが、大部分は、心理的に虚弱になってしまいます。それこそ、ガラスの神経とでも呼べるような過敏でストレス耐性が全くない大人になってしまうこともあります。

オウム真理教のことを心配して書いていたのですが、何かこちらのほうが不安になってきました。3月は、一年で一番自殺の多い季節だそうです。こうした自殺者の中にも、いわゆるガラスの神経の人もいるのでないかと心配になってきました。

ガラスの神経の人は、神経が傷つきやすく、普通の職場に入っても、わずかのことで傷つき、なかなか人にも認められなく、それを人のせい社会のせいにして、あげくの果てはオウム真理教のようなカルト宗教に入信するなどのこともあるのかもしれません。オウム真理教の背後にはこうした、背景もあるのかもしれません。

世のお父様がた、特に娘には、一度徹底的に嫌われる必要があります。その覚悟は、おできになっていますか?でも、これは女性がまともな大人の女性の心理に発達するための通過儀礼なのです。何も、一生嫌われ続けるというわけではないのですから、一度徹底的に嫌われましょう!!

【関連記事】
■北朝鮮核実験成功裏に実施―結局は根本的な解決は武力介入しかない?
■ヒット商品番付に見る消費者の変化-ユーザーや消費者は物語を求めている(1)?!
■牛のげっぷ無視できぬ、温暖化ガス急増に警鐘 気候変動枠組み条約事務局報告書-精神異常をきたしているカルト集団か
■元日本赤軍:ダッカ事件被告、2審も無期懲役 東京高裁 -かつて日本は共産主義国家だった!!
■秋葉原通り魔殺人事件の犯人から学べること-その時々で自分の身の丈を知る努力をせよ!


ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

2010年3月28日日曜日

強制送還中のガーナ人が死亡 東京はアフリカ人のパラダイス-これからますますパラダイスが増える?!

強制送還中のガーナ人が死亡 東京はアフリカ人のパラダイス(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)

     
アフリカ系外国人と日本人のカップル

●尽くしてくれるオンナもいて…
成田空港でガーナ国籍の男性が死亡した事件にはビックリさせられた。男性は45歳で、ガーナに強制送還されるためエジプト航空機に搭乗。機内で暴れたため東京入国管理局の職員が制したところ死亡したという。

法務省のデータによると、日本にいるアフリカ人は1万2039人。ナイジェリア人が一番多くて2598人。次いでガーナ人(1906人)、エジプト人(1869人)の順だ。一方、08年に強制送還されたアフリカ人の最多はガーナ人(84人)で、ウガンダ人(79人)、ナイジェリア人(49人)と続く。
「不法残留者や密航者、偽装結婚が発覚した人、麻薬取締法違反で有罪判決を受けた人たちなどが送還されます」(法務省入国管理局)

こうしたアフリカ人がハバをきかせているのが夜の盛り場だ。歌舞伎町や六本木などには外国人パブの呼び込みをしている黒人がごまんといる。「彼らにとって日本は天国」とは風俗ジャーナリストの村上行夫氏だ。

「呼び込みのアフリカ人に聞くと、“祖国は差別があるし満足に食べられない。一度日本に住んだら絶対に帰りたくない”と言います。彼らはコワモテの風貌なので、たとえばポーカー賭博の用心棒をやれば月に50万円になる。しかも月額3万円で寮に住める。クラブの客引きだって月に20万円になるから祖国に仕送り可能です。ガーナでは月に200ドル(約1万8000円)あれば一家3人が暮らせます。こうして不法滞在のアフリカ人は増える一方。首都圏には風俗産業にかかわるアフリカ人が500人はいるはずです」

しかも彼らは日本の女にモテモテだ。
「日本の女性の1割は黒人好きなんです。彼女たちは“シスター系”と呼ばれ、不美人が多いけど黒人にはとことん尽くす。ほとんどの黒人はシスター系に援助してもらっています。あるシスター系女性は“アフリカ人はペニスが硬くて大きいし、1回のセックスが長い。しかも何回もできるから離れられない”と言ってました」(ジャーナリトの赤木太陽氏)

歌舞伎町ではすでにアフリカ人の連帯組織ができている。中国やロシアに次いでマフィア化するのは間違いない。(日刊ゲンダイ2010年3月24日掲載)

これからますますパラダイスが増える?
日本国内の外国人というと、韓国人、朝鮮人、中国人が話題となることが多いですが、それだけではなく、アフリカ系住民も増えているのです。これから、子供手当てなども出るということになれば、条件を満たせばこの人たちにも支給されることになるそうです。彼らは、子供数が一般に多いですしし、何と日本に在住している外国人の祖国にいる子供にも子供手当てが支給されるそうですから、かなりの額になると思います。子沢山で、月額40万円を超えるケースなどもあるそうです。これらの人たちの子供手当て御殿ができるかもしれません。

私は人種差別論者ではありませんが、無秩序にあまり増えるのは気持ちの良いものではありませんね。一昔前の、計算で日本人一人あたりのインフラ(基盤:空港、鉄道、病院、文化施設、郵便などの制度、港湾、ライフライン、その他の基盤)は、なんと1人あたり6億という試算がありました。この数字は、10年以上前のものですから、今ではもっと増えていると思います。多くの人は、生まれたときからこの恩恵に預かっているのでまるで空気のようで、タダのように思っている人もいるでしょうが、そんなことはありません。これらは、私たちの先祖が営々と働いて基礎を築き、そうして今働いている人たちの努力の賜物です。

ちなみに、私はピザの宅配チェーンを生業としていますが、アフリカなどでは、ピザの宅配できる地域など本当に限られています。それは、大都市の一部を除けば、道路もない、電気もないというような、インフラが整備されていないからです。おそらく、皆さんの商売だって同じことだと思います。たとえば、農家など関係ないように思っても、収穫した農産物を運ぶのはどうしますか?無論、道路や鉄道網が整っているから、新鮮なうちに運ぶことができ、商売が成り立つのです。他の商売だって同じこです。電話や、インターネットがなかったらどうしますか?

アフリカなどの外国では、日本の1/100もインフラがないかもしれません。それは、ときおり、地震の被害推定額が発表されることがあります。

たとえば、比較的最近の3年ほど前の中越沖地震による被害総額は、風評被害などを含めて約1兆5000億円に上るとの推計されました。このうち約7000億円は、地元企業関係分として、柏崎刈羽原子力発電所が来年3月まで運転停止したと仮定した場合の東京電力の売り上げ減少分が含まれています。

このほかの被害は、商工関係が3000億円、建物の倒壊など2000億円、鉄道や高速道路などの社会基盤関係700億円、農林水産関係400億円、水道やガスなどのライフライン関係100億円などです。

海外の地震の被害の推定額なども時折発表されることがありますが、たとえば、あのハイチの大地震、米州開発銀行(IADB)が16日発表した報告によると、一国が経験した災害としては過去最悪で、その被害額は最大132億ドル(約1兆1900億円)に上る可能性があるとしています。

両方とも全く違う国での、しかも、査定主体が違うので、一概にはいえないですが、一国としては最高といわれる被害が、なんと、あの中越地震よりも被害額が少なかったということは、驚嘆すべきことではないでしょうか?

被害者の数に関しては雲泥の差があります。無論ハイチの方がはるかに甚大な人的被害がありました。なのに、なぜハイチのほうが被害額が少ないかといえば、それは、ハイチのほうが、圧倒的にインフラが整っていなかったからです。地震となると、死者数だけクローズアップされてしまいますが、被害額をよく見てみると、この事実が浮き彫りになります。それに、死者の数だって、インフラが整っていないからこそ、多くなるのだと思います。日本は、こうしたことからも、世界のパラダイスであり、オアシスなのです。マスコミは、日本の悲惨なところ、駄目なところを局部だけ拡大して報道します。どんな国でも駄目なところはあります。多くの日本人は、中国の奥地や、アフリカの奥地になど行って長期間住むことなどできないでしょう。

諸外国で、日本のように、これだけインフラが整っているところは、あまりありません。それこそ、シンガポールなど例外中の例外でしょう。本当に、日本ほど便利な国はなかなかありません。昔のように、アフリカ諸国でも、いわゆるエリートの連中が来るのであれば、さほど問題はなかったのでしょうが、今のようにごく一般の人間まで多数来るようになれば、問題です。数が増えれば、東京だけではなく、地方都市にも押し寄せるようになると思います。

こういう事実を鑑みると、私は、どのような人でも日本に簡単に受け入れるというのは間違いだと思います。やはり、日本の伝統文化に敬意評さないような人には来ていただきたくありません。それに、日本の文化を少なくとも、維持できる人、できうれば日本の文化に新たに新しいものを付け加える気概のある方に来ていただきたいと思います。まともに、働きもせずに、楽ばかりするような連中には来ていただきくありません。ましてや、マフィヤ化するような連中は絶対にお断りです!!

その意味で、外国人参政権には大反対です。それから、子供手当てにも大反対です。皆さんは、どう思われますか?

【関連記事】

■原口総務相、子育て手当の財源を地方に求めるなら、選挙すべき-民主党マニフェストを頑なに実現すれば国が滅びる?!!
■支持続落、鳩山内閣…指導力不足・政権内きしみ-マスコミも世論も政府も拙速すぎだが、これもブーメランか?!
■公示地価は2年連続下落、大都市圏がマイナス主導―ますますデフレ基調が鮮明に!!
■亀井金融相、外国人選挙権・夫婦別姓に反対-与党内に亀井さんがいて本当に良かった!!
■【日本の議論】日の丸裁断による民主党旗問題 国旗の侮辱行為への罰則は是か非か-国旗への侮辱行為は当然罰則でしょう!!



ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。


2010年3月27日土曜日

中国製ギョーザ中毒:中国人逮捕 中国、にじむ対日配慮 首相相互訪問にらみ-無礼千万!何をいまさら!!対日戦略の変更か?それとも・・・・??

中国製ギョーザ中毒:中国人逮捕 中国、にじむ対日配慮 首相相互訪問にらみ(この内容すでにご存知の方は、この項は読み飛ばしてください)


中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、中国当局が製造元の天洋食品(河北省石家荘市)の元臨時従業員、呂月庭容疑者(36)逮捕をこの時期に発表したのは、中国と欧米との関係がぎくしゃくするなか、日本の対中世論を好転させようとする中国指導部の意向を反映したものとみられる。

日中両政府は5月1日に開幕する上海万博に合わせた鳩山由紀夫首相の訪中と温家宝首相の訪日の調整をスタートさせており、中国側はギョーザ事件を解決することで首相相互訪問を後押しする方針とみられる。

容疑者逮捕を伝えた26日夜の中国国営・新華社通信は、逮捕時期には触れていないが、同社関係者によると、警察当局は比較的早い段階で待遇に不満を持っていた同容疑者に注目し、証言集めなど裏付け捜査を進めてきた。同通信は中国側捜査態勢について「事件発生後、両国消費者への高度の責任感に基づき、全国から捜査、検査などの専門家を選び出し、専門捜査班を組織した」と説明した。

中国指導部は事件発覚から1年の昨年1月末、中国側捜査の中間報告を発表し、中国側での毒物混入を認め、日本国内の対中感情の好転を図ろうと検討したといわれる。

しかし、地元の河北省警察当局は「犯人逮捕までは中国側で毒物が混入されたことを証明できない」と強く抵抗。中間報告の発表は見送られ、中央の公安省主導で捜査が続けられてきた。

また、中国政府は事件発覚から2年の今年1月末には、捜査と切り離して「食の安全」に関する覚書を日本政府と交わし、事件解決に先だって再発防止策を進める方針を固めた。

中国は昨年暮れから地球温暖化対策で欧米との対立が激化。最近では、中国政府のネット検閲廃止を求めた検索最大手グーグルが中国本土から撤退するなど対外イメージの悪化が続いていた。

無礼千万!何をいまさら!!対日戦略の変更か?それとも・・・・??
毒餃子事件の究明が遅れて、今頃になってようやっと犯人逮捕とは、無礼千万お粗末極まる対応だと思います。今逮捕というなら、ずっと以前にも出来たはすです。私自身は、中国はこの事件は解決しないものと思っていました。今頃、逮捕という事実に驚いています。これが、逆の立場だったら、何を言っているかわかったものでありません。これに関しては、日中関係ではなく、他の国と国との間でも同じことです。これからでも、謝罪のほうはきちんとしてもらいたいものです。

すんでしまったことは、あれこれ言ってももう仕方ありませんが、では、この変化わたしたちはどう見るべきでしょうか?私は、三つの見方があると思います。

1.直近での対日配慮によるもの
まず一つ目ですが、上の記事の通りの見方です。私としては、これは、否定しません。でも、にじむ対日配慮というのはいただけないと思います。このような事件が起こった場合には、きちんとした謝罪があってしかるべきですが、それもありませんし、それにこの種の大事件としてはあまりに対応が遅すぎます。この対応は、傍若無人、無礼千万というべきでしょう。中国中央政府は、自国民なら、多少死んでも、病気になったとしても、いつものことでたいしたことにはならないだろうと、高をくくっていたのだと思います。

2.中国官僚機構の恐ろしいほどの非効率によるもの
二つ目ですが、単に、今回の犯人の特定までの道のりのあまりにも長く、対応がお粗末だったのは、中国官僚機構のおそるべき無能力によるものという見方です。これに関して、多くの人が指摘するところですし、私自身も以前指摘したことがあります。要するに、中国警察をはじめ、これに関与した官僚機構が絵に描いたような非効率なため、このようなことになってしまったということです。

3.中国が第二の経済大国になれないどころではないことがはっきりしてきたため
さらに、三つ目ですが、これは最早中国は、第二の経済大国にはなれないということがはっきりしてきたということです。中国の大バブル崩壊が近づいているということです。バブル崩壊後には、現在頼りになるのは日本が財政破綻をするなどと、オバカなことを言っているマスコミの期待を裏切り日本くらいのものです。アメリカはこれからも、アフガンで膨大な戦費を必要とする上に、健康保険法案が可決されされ、これに膨大な税制支出が迫られています。EUでは、ご存知のごとく、ギリシャ、アイルランドのデフォルト騒ぎがあり、これも自分たちのことで精一杯です。他の新興諸国などもあまり当てになりません。だからこそ、中国側としては、できるだけ日本との関係を良くしておきたいという意図があるのです。

バブル崩壊に関しては、すでに多くの兆候があることはこのブログでも何回かにわたって掲載してきました。その兆候はいたろところに現れています。これに関しては下の【関連記事】のところに、リンクを貼り付けておきますが、たとえば、フランスが中国に航空機を売ることをやめたり、北野武氏がフランスの最高の文化勲章を受章されたことや、従来は中国に対しておっかなびっくりのどちらかというと及び腰だった、サルコジ大統領が最近は手のひらを返したような態度でもわかります。フランスだけではなく、アメリカにも兆候があります。このようなことは、私だけが感じていることではありません。日本以外のマスコミでは従来から流布されていることです。たとえば、以下のような記事もあります。これは、日本語で掲載さていたので、ここにも掲載します。


私自身は、上海万博後の次の大イベントあたりまでは、持つようなきがしています。でも、そうなるとし、始末に負えないことになるかもしれません。そうです。いわゆる日本での中国幻想がますます強まり、大やけどをする人がさらに増えるかもしれません。

さて、この三つの見方があります。私は、どれが正しくとどれが間違いということはないと思います。というより、この三つが複雑に絡んだ複合要因で、今回の餃子事件の犯人逮捕がなされたのだと思います。このような三つの要因が全くなければ、今頃になってからの犯人逮捕などなかったと見ています。

それにしても、この三つの要因を民主党幹部は気づいているのでしょうか?無理でしょうね。自ら、積極的に朝貢外交などする輩ですから。中国幻想に酔って、何でも中国と考えるのがトレンドと勘違いする外交センスのなさ、いや、外交の本質すらわからず、外遊と外交の区別がついていなのかもしれません。これに関しては、あのチャウシェスクを思いだしてしまいます。

皆さんは、マスコミの中国幻想に惑わされずに、自分で情報を集め、自分で判断しましょう!!



【関連記事】
■グーグル問題で試される香港の「一国二制度」―もう世界第二の経済大国になれない、中国からは完全撤退が望ましい?
■四千人幹部の逃亡にみる中国のベルリン壁崩壊の兆し―この中国の乱れ具合を日本と比較してみよう!!
■歴史的な票決─米下院が医療保険改革法案を可決―アメリカを含めた主要国の緊縮財政が始まった!!
■クロマグロ禁輸否決、欧米主導に漁業国反発 EUは採択断念―中国が世界第二の経済大国になれない今、超巨大金満国家日本に期待が高まったか??
■中国政府がグーグルけん制、「撤退決めても法律順守を」―中国幻想には見切りをつけよう!!
■米国:台湾に武器売却決定 中国は「強烈な憤慨」表明、対抗措置検討-根本的に対立の構図は変わらないとすれば、日本はどうすれば良いのか?
■中国分裂の筋書き-(2)革命でもなければ現代中国は変わらない!!



ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。

2010年3月26日金曜日

日本サブウェイ株式会社がモニプラで ソーシャルメディアマーケティングを開始。 Twitterユーザーやブログユーザー向けのイベントを開催 [アライドアーキテクツ株式会社]-広告もソーシャルメディアを無視できない時代に突入したか!!

日本サブウェイ株式会社がモニプラで ソーシャルメディアマーケティングを開始。 Twitterユーザーやブログユーザー向けのイベントを開催 [アライドアーキテクツ株式会社](この内容すでにご存知の方は、この内容は読み飛ばしてください)



アライドアーキテクツ株式会社

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、以下アライドアーキテクツ)が運営するソーシャルメディアマーケティング支援システム「モニプラ」(月額5万円~)にこの度日本サブウェイ株式会社が出展いたしましたのでご報告いたします。


日本サブウェイ株式会社はモニプラ内にファンコミュニティサイトを構築し、ブロガーイベントやTwitterイベントを通じてユーザーとの双方向的なコミュニケーションを深め、更なる認知度アップを狙います。最終的には店舗への来店促進につなげる予定です。

初回のイベントは人気のサブウェイサンドイッチ『サブウェイクラブ』の無料お試しモニターをブロガー向けに実施いたします。

日本サブウェイ株式会社ファンサイトURL : http://monipla.jp/subway/

日本サブウェイ株式会社本体サイトURL : http://www.subway.co.jp/index.html

■『モニプラ』について
2008年4月に開始されたサービスで、アライドアーキテクツに登録する情報感度の高いブロガーやTwitterユーザー等と、ソーシャルメディアマーケティングを利用したい企業のマッチングサイトです。企業は、モニプラに出展することで、簡単に新商品の告知や各種キャンペーンを利用出来、初期投資が無料でブログやYouTube、Twitter等のユーザーを対象としたソーシャルメディアマーケティングが可能になります。

■日本サブウェイ株式会社 会社概要
・本社所在地:〒107-8515東京都港区赤坂3丁目8番8号 赤坂フローラルプラザビル 4F   
・TEL. 03-3505-0011
・設立/資本金:1991年10月1日/1億円   
・代表者: 伊 藤 彰(いとう あきら)
・株主:  サントリーホールディングス株式会社
・事業内容:サンドイッチチェーン「サブウェイ」のフランチャイズ事業

■アライドアーキテクツ株式会社(Allied Architects, Inc) 会社概要
・本社所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15  TEL.03-6408-2791
・設立/資本金:2005年8月30日/1億2524万円  ・社員数:  37名
・代表者: 中村 壮秀 (ナカムラ マサヒデ)
・株主:  当社役員/住友商事株式会社/株式会社ドリームインキュベータ/株式会社ジャフコ
・事業内容: ソーシャルメディアマーケティング事業「モニプラ」
Webソリューション/ホームページ制作事業

■本件に関するお問合せ先
アライドアーキテクツ株式会社 担当:清水 
TEL: 03-6408-2791 E-mail : shimizu@aainc.co.jp

News2uリリース詳細へ
関連URL:http://socialmedia.monipla.jp/


広告もソーシャルメディアを無視できない時代に突入したか!!
本日は、グーグル上昇キーワードを見ていたら、サブウェイが結構上位にありました。それから、Googleで「サブウェイ」というキーワードで検索して、検索ツールで最新のものを見るように設定したら、本日は年に一度の、「サブウエイ日」だったんですね。

普通のサンドだと290円、フットロングといって大きいサイズでも、580円均一で販売されているそうです。それにしても、上昇キーワードに掲載されるは、最近の検索結果では、見ているうちに、新しい検索結果で特にTwitteriよるものが、次々の表示されていくので、これも不思議だと思って良く調べてみたら、上記のようなことをやっていたんですね。

当日は、下記のようなクーポンがTwitterやメルマガで発信されていました。
メルマガクーポンtwitter向け配信♪(Flash)http://bit.ly/cKhyYx(HTML)http://bit.ly/cdvwGB 登録は(PC)http://bit.ly/submobile (携帯)http://bit.ly/sumobile

『サブウェイ』は「subwayjp」というIDで『Twitter』を開始し、新商品の紹介をしつつフォロー人数を増やしていました。『サブウェイ』の『Twitter』担当者の性別や年齢など詳細は明らかになっていないですが、たびたび書き込みされるコメントに『2ちゃんねる』をはじめとしたインターネットスラングが使われることがあり、社内でインターネットに精通している人物が抜擢されたと思われます。また、『Twitter』ユーザーから寄せられる返答しにくい質問やジョークのような質問にもちゃんと返答をし、誠意も感じられます。下のそのやりとりの一部を掲載してきおきます。



<『サブウェイ』の『Twitter』担当者の返答>
投稿者 「昔サブウェイにはまってたころ、ベジ&チーズで限界まで野菜増量していただいたことがある私がきましたよw」
サブウェイ 「経験者ktkr!」

投稿者 「サブウェイが何よりも大好きな自称・サブウェイキチ〇イの者です。自分で焼いたパンとか市販のパンとか持参しても、具を詰め込んでいただけますでしょうか?」
サブウェイ 「そんなに愛していただけてるとは♪ すいません、お持込みでのサンドはオペレーション上、承ることができません」

投稿者 「気分がひたすら落ち込んで落ち込んで仕方なかったので、サブウェイでサンドイッチを食った。」
サブウェイ 「落ち込んだ想いを埋められますように(祈」

投稿者 「サブウェイ、野菜を多めに出来るというのは都市伝説か…普通にスルーされた。ま、良いけどさ」
サブウェイ 「本当です!野菜に嫌いなものはありませんか?と言われたときに、増量宣言をしてください♪」

投稿者 「 おもったがサブウェイってなんだろう」
サブウェイ 「ええっ>< サンドイッチのお店です♪」

投稿者 「遅すぎる! ミネストローネが登場するのと同じくらい遅すぎる!」
サブウェイ 「きゃー><ごめんなさいっ(笑」

投稿者 「サブウェイ大好きー!!」
サブウェイ 「そんな、みんなの前で告白だなんて、照れます♪」

投稿者 「今、何故かえびアボカドが無性に食べたいです…。」
サブウェイ 「天の声ですね、わかります」

この『サブウェイ』の『Twitter』ページを読んでいると、なぜか『サブウェイ』のサンドイッチを食べたくなってきます。私も、近くに店があれば、いますぐ『サブウェイ』にサンドイッチを買いに行きたい感情でいっぱいです(記事広告ではありませんよ!)。フォロー人数が増えてきている『サブウェイ』の『Twitter』ページですが、このまま担当者の “味” を残しつつ続けてほしいものです。


函館には、サブウェイがないので、こちらでは食べたことがないですが、出張のときなど昼に食べたことが何度かありました。日本での普通のイギリス風のサンドイッチではなく、原型はイタリアのものではないかと思います。このブログには、以前にも掲載したことがありますが、最近は以前よりは顕著ではなくなりましたが、函館には独特の食文化があり、飲食チェーンはなかなか進出してもうまくいかないようです。なにせ、マックが一度出店したものの、一度撤退を余儀なくされたほどです。サブウェイなども、函館進出にはまだ時間がかかるのかもしれません。

さて、このサブウェイの販促は総体としてはうまくいったのでしょうか?マクドナルドは、日本ではかなり知名度が高くなりましたから、値引どころか、価格の高いテキサスバーガーなど期間限定で発売してかなり好評でした。

サブウェイの場合は、まだ、あまり知名度が日本では高くはないので、今回の企画は、とにかく徹底的に知名度をあげようという販促だったのだと思います。知名度に関しては、今回で随分あがたったのではないかと思います。

ツイッターによる、販促かなり功を奏したようですね。これからは、こうしたソーシャルメディアによる広告も無視できなくなって来たのだと思います。以前マクドナルドのテキサスバーガーなどの組織的、体系的な期間限定発売に関しては、ニューヨーク・バーガーや、ニューヨークバーガーなどと、銘打ってはいても、限定販売に弱い日本人の特性を最大限活用したものであることを掲載しました。

さて、Twitterを用いた販促どんなものかなどと思ったこともありますが、日本人って、昔から短歌や、俳句をやっていたことや、日本語は曖昧なところがあって、マニュアルなどつくるには困ることもあるのですが、その時の気持ちなど、短い言葉で表すにはぴったりのところがあります。それに、曖昧さが、かえって、広い意味や空間などイメージさせ素晴らしい効果を生み出すこともあります。

意外と、ツィッターによる広告など、日本人の琴線に触れやすいのかもしれません。ツイッターはあまり使っていなかったのですが、最近、このブログにアクセスしてくる人から、Twitterは使っていないのですかという問い合わせ多く、2~3日前に、このブログにも、Twitterのブログ・パーツを貼り付けたばかりで、ようやっと使い始めたという感じてす。その、体験からする、悪くないという気がしてきました。最初登録したばかりの頃は何になるのだろという気もしましたが、英語で使うようになってみると、その便利さにきづきました。そうです、英語でブログを書くというなら大変ですが、Twitterでつぶやく程度のことなら簡単です。


Twitterには、ブログにはない、便利さがあります。ブロクや、他のサイトなどと併用して使うとなかなかいいです。それに、Twitterでは、その時の気持ちなど単刀直入に素早く投稿できるのが良いです。以前、sakura.scapeという俳句とともに、自分の撮影した桜の写真が提示されるサイトの実験がありました。これなども、日本人の伝統文化をうまく取り込んだものだったと思います。Twitterも何かこうした日本人的なものや、日本の伝統文化などに結びつけたものが、開発できれば、爆発的な効果を生み出すことも可能かもしれないと思うようになりました。でも、単純に広告を送りつけたりとかでは良くないですね。おそらく、なんらかの共感をよぶような形式が良いのだと思います。

これからも、このブログには、Twiiterに関して、何が新しい動きがあったり、自分で考えついたことがあったら掲載して行きたいと思います。

【関連記事】
■函館の少し違う食文化
■函館の少し違う食文化2
■マック「Big America」再び計画変更 NYバーガー「売れすぎ」で-日本人の心理をついた販売方法が奏功か?
■マックとユニクロ、低価格路線で好調-安いだけか?
■マック・テキサスバーガーが好調、一日の売り上げが最高に―安いだけでは、食べたくもなくなる??
Twitter、Facebookに対抗:Google、「iGoogle」にソーシャル機能を追加―こうした機能を使う場合の注意??
■企業によるミニブログ利用が拡大,主流は「Twitter」―企業内ブログには相応しくないかも?
Gmailに統合された“つぶやき”ネットワーク「Google Buzz」発表-面白そうだが普及するか?
「マスコミ四媒体広告費」は前年比92.4%、インターネットは検索連動型やモバイルが拡大―電通が報告
2007年度テクノラティによるキーワード-第一位"Twitter"






ADs by yutakarlson
ピザテンフォー昨年10月4日で、創立21周年です!!
長い間のご愛顧真に有難うございます!!
YUTAKARLSON、USA 市長からのお願い
ランキングは、ありきたりのは面白くないので、私の街に是非投票してください。この私の街は、サイバー上のアメリカ国内に設置してあります。街の名前は、YUTAKARLSONと いいます。この街は、皆さんからのアクセスがあれば、アクセス数が街の住民数となり発展していきます。職場整備、交通の整備などはひと段落していますので、今度は人口を増やす必要があります。せびポチッと一つお願いいたします。




米国人青年の悲惨な死が日本人拉致事件に与える影響―【私の論評】我が国は拉致被害者奪還作戦を展開できる国になるべき(゚д゚)!

米国人青年の悲惨な死が日本人拉致事件に与える影響 北朝鮮の非人道的な虐待に全米が怒り心頭 16日、北朝鮮・平壌の最高裁で判決後に法廷から出るオットー・ワームビア氏 北朝鮮による拘束からようやく解放された米国人青年が、帰国して間もなく死亡した。6月19日のことであ...